仕事スタイル

イメージ

営配分離

営業がトラックに乗って配送をしながら営業をすることが一般的なこの業界ですが、イトウは営業と配送を完全に分離しています。営業は営業、配送は配送に専念してそれぞれのプロを目指します。

イメージ

ソリューション営業

イトウの営業は単なる御用聞き営業ではありません。日々の勉強を大切にして知識とアイディアでお客様が抱える問題を解決できるようなソリューション営業を行います。価格で勝負するのでは無く、価値を提供します。

イメージ

高度なロジスティクス運営

イトウの配送はプロ意識が高く他社には真似できない圧倒的な機動力と現場ワークで差別化を図ります。
資材担当は業界トレンドに沿った新しい商品を常に取り入れつつ適正な在庫量をコントロールします。

イメージ

アイディア勝負

イトウは他社がやったことがないことをしたがります。営配分離もそうですが、「まとめて前もってキャンペーン」や「期末感謝セール」などの各種セール、過去には社歌や会社説明会の動画もつくりました。昨年は業界初の管材注文アプリ「管注くん」をリリースをしました。アイディアで差別化を図るのもイトウの特徴の一つです。

Employee welfare福利厚生

イメージ
健康経営優良法人について
イメージ
イメージ

健康経営優良法人認定制度とは、経済産業省が定めた特に優良な健康経営を実践している企業・法人を顕彰する制度です。健康経営とは従業員の健康管理をコストではなく戦略的な経営投資として捉える考え方のことを指します。この認定制度では、健康経営に取り組む優良な法人が、従業員や求職者、関係企業や金融機関などから「従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる法人」として社会的に評価を受けることができる環境を整備することを目標としています。 イトウも従業員の満足度と生産性の向上を目指して2021年に申請し、認定されました。

各種研修及び勉強会
イメージ

取扱い商品がとても多いので、商品知識習得の為の勉強は欠かすことができません。営業社員は入社後すぐに配送センターでの商品研修をします。
商品知識以外でも名南経営コンサルティングの各種研修を自分で選んで受けることができます。新人研修からリーダー研修まで多彩な研修を準備しています。それは業界人として成長すると同時に1人の社会人として成長をして欲しいという会社の想いです。

伊親会について
イメージ

伊親会とはイトウ従業員の親睦会のことです。
研修旅行・忘年会の補助の他、社員の交流を深めるため様々なイベントを企画します。2018年にはイトウの創業60周年記念に全社員でハワイに研修旅行に行きました。社員一同かけがえのない思い出になりました。

読書の勧めについて
イメージ

近頃は新聞も読まないという若い人が増えています。
そんな風潮に抵抗すべく「脱ネット、脱IT 化」路線で、社員に紙媒体の本を読むように勧めている制度です。
ライブラリーを作って本の交換もできるようにしており、少しでもイトウ社員の知識と教養が高まることを目論んでいます。

産休・育休について
イメージ

最近は産休・育休を取得する社員も増えてきました。2021年1月現在でも3名の従業員が産休・育休取得中です。イトウとしては産休・育休を取得しやすい環境、取得後も戻ってきやすい環境づくりを目指して、永くイトウで働いてもらえることを願っています。